吉方位を占うには!?九星気学を駆使しよう

九星気学で吉方位を占うことは手軽にできるようになっている

吉方位を占うには!?九星気学を駆使しよう

レディ

気の学問である気学

気学とは気を学ぶ学問です。地球は大気に覆われ、地上に生きる人は空気を吸っています。このように気は目には見えなくても、存在してるのです。九星とは九つの星で、生まれた年によって守護星が決まっています。九星は盤の上を決まりに従って移動していきます。盤には、年盤、月盤、日盤、時盤があり、時々刻々と変化しています。九星気学では、それらを駆使して吉方位を占うことが出来るのです。

アプリや占いサイトの活用

九星気学で吉方位を知りたいとき、アプリや占いサイトを活用すると比較的簡単に調べることができます。生まれ年や占いたい日付がわかっていればそれらを入力することで、必要な盤が出てくるようになっているものが多いです。九星で自分や占いたい人の守護星がわかれば、該当する九星の項目を読めば、必要な情報が得られるでしょう。

対面占いにチャレンジ

アプリや占いサイトだけでは物足りない、或いはもっと深く占ってほしいという場合、サイトにも有料の占いもありますが、やはり直接有名な占い師と会って、対面で占ってもらうのも方法の一つです。繁華街の地下やビルの一角でも占いコーナーを設けているところが少なくありません。書店で書籍出版の記念に購入者に廉価で占いをする場合もあります。機会があれば、一度訪れてみるのもいいでしょう。

占いで解決できる!【最も多い相談内容ランキング】

no.1

恋人がいない人からの恋愛相談

恋人が出来るのかという段階の悩みは基本です。恋人はほしいがいない状況は変わるのかといった相談です。今年の恋愛運であれば、九星気学の年盤を主に用いて占います。今月のいつかということであれば、月盤や日盤も用いますし、日付の決まったイベントに備えるなら、日盤に時盤も用いて、吉方位を知り、活用できるようアドバイスします。

no.2

結婚~恋人以上を望む相談

恋人や好きな人がいて、その人と結婚できるかという相談です。九星気学では変化を求めるためのアクションを起こす時期や吉方位を、必要なスパンに合致した盤を用いて占います。

no.3

恋愛~成就するか片思い相談

恋愛はしていても、幸せかどうかはわかりません。苦しい恋もあるでしょう。多くは片思いです。この場合、相性がどうなのか、本命の人なのか、転機は、展開はといった悩み相談になるでしょう。成就するかどうか、成就させるべきかどうかも関わってきます。対象となる人それぞれの盤を作成し、合わせて読み解いていきます。

no.4

略奪愛、復活愛~影に生きる恋愛相談

必ずしも、結ばれるべくして結ばれるとは限りません。一夫一婦制の現代において、道ならぬ恋に落ちることもあるでしょう。踏み外すほどぬかるみにはまってしまうとき、手を差し伸べてほしいと頼られる先の一つが占いだったりするでしょう。九星気学では、複数の人にまつわる盤を並べて、必要な時間に合わせて盤を進行させ、あるいは退行させ比較検討して占います。

no.5

結婚後の恋愛相談~夫婦恋愛ほか

いつまでも初々しく添い遂げられたら鴛鴦夫婦と呼ばれるのでしょう。長くいればそれだけ恋愛感は薄れがちです。熟年まででなくても、倦怠期にテコ入れしたいなどの悩みもあるでしょう。単身赴任で遠距離になったというだけでなく、家庭内別居のようなこともあります。物理的心理的な距離を図りたいという相談も真実に迫っています。九星気学では、夫婦双方の盤を合わせて、補うものや、妨げとなるものを取捨選択して、あるべき道を探ります。

広告募集中